小池Web通信

信州木曽発 小池スタッフからの旬情報いろいろ

はっこうのがっこう

九月六日木曽町文化交流センターで、7回目の発酵の学校が開催がされました。今回も教室いっぱいの生徒さんで埋まりました。

東京農業大学名誉教授の岡田先生、同大学醸造学科の舘先生、穂坂先生をお迎えして、七笑と中善の酒蔵と小池糀店を見学して回りました。四季の会の皆様の腕をふるって下さった食事も美味しくいただきました。弊社女性群も出席させていただき、発酵の楽しい授業はますます興味深く、私どもの仕事に誇りを感じる嬉しい講義です。次回は皆様も是非学んでみて下さい。

 

発酵の町へ

KIMG0763.JPG

 

千葉県神崎町に木曽の発酵に関わる方々と見学に行きました。人口6000人ほどの千葉県一小さな町で、三月に行われる蔵開きは、五万人もの人で埋まるそうです。小さい町だからこそボランティアなど、声がかけやすい、と話してくださる役場の方の目の輝きに、木曽町も出来る‼と思わされました。発酵の大先生、岡田先生もご一緒していただきました。

ハワイから糀造り体験

ハワイの高校生、Jadenが糀造りの体験をしました。ハワイでも糀はすごく人気があるとのこと。糀はハワイでも「コウジ」と言われてるそうです。

糀造りは楽しかった!とJaden の感想でした。

アーカイブ

  • フィード 購読する