信州木曽発 小池スタッフからの旬情報いろいろ

発酵の町へ

KIMG0763.JPG

 

千葉県神崎町に木曽の発酵に関わる方々と見学に行きました。人口6000人ほどの千葉県一小さな町で、三月に行われる蔵開きは、五万人もの人で埋まるそうです。小さい町だからこそボランティアなど、声がかけやすい、と話してくださる役場の方の目の輝きに、木曽町も出来る‼と思わされました。発酵の大先生、岡田先生もご一緒していただきました。

アーカイブ

  • フィード 購読する